***Substantial days*** シフォンケーキ失敗談と原因&改善♡

***Substantial days***

パンとケーキ作りが大好きです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ シフォンケーキ失敗談と原因&改善♡TOP■シフォンケーキ工程 ≫ シフォンケーキ失敗談と原因&改善♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

シフォンケーキ失敗談と原因&改善♡

「失敗しちゃったぁ~」って方に・・・

どうして?何が原因?

私もシフォン焼き始めた頃は、いつもこんな疑問持ってた・・・(^^;

そんな方へ、私の経験が少しでもお役に立てれば・・・と思い、
昔の失敗シフォンの写真を探しまくり、記録として残しておきます。

原因や改善については、私の経験上での判断ですので、これが全てではありません。ご了承ください^^


その①……底上げ

b-sippai01.jpg

型から出してみたら、底面にくぼみが・・・・・
このケースは、メレンゲが弱くて、卵黄生地と混ぜた時にメレンゲが潰れてしまい、型へ流す時の生地がシュルシュルの柔らかい生地になりすぎてしまってる場合。下記写真のように、流れる生地が細い。

b-sippai02.jpg

なので、火力で持ち上がりすぎてしまうケースが多いかも。
後は、生地はしっかりしてる場合は、オーブンの火力が強いかな~。
お使いのオーブンの癖をしっかり見極めるのも必要かも。


このケースは、配合ミスで、粉と水分の割合が悪くて、卵黄生地の配合にメレンゲが負けてしまったケース。
b-sippai03.jpg


その②……生地の割れ

b-sippai05.jpg
これ、酷いでしょ~?笑
生地が分離しちゃってる(^^;流した生地がしっかり混ざり合ってないの。
卵黄生地とメレンゲの混ぜ不足。もしくは、メレンゲを固く泡立てすぎ。

こちらのケースも同じ
b-sippai04.jpg
この3枚の写真、一見型出しが失敗?って思いきや、実は違う。
型へ流す時の生地が固すぎて、型の中でなじめなかったケースが大。

たとえば、
下記3枚の写真のような生地は、☝なりやすい。

b-sippai06.jpg
左写真はゴムベラで最後のメレンゲを混ぜてる時、持ち上げてみると、まだボトボト。優しくもう少し混ぜて。
真ん中写真は、型に流そうとしたら、まだボトボト・・・こんな時は一度流すのをやめて、もう1度しっかり混ぜて生地を柔らかく・・・。
右写真は、ギリギリ危ない感じ。流した生地がなじんで行きにくいのは、割れやすい。


型へ流す時の理想の生地はこんな感じ・・・。
b-sippai07.jpg


その③……生地に物体を入れる場合

何かをトッピングして生地に混ぜたいな~って時・・・
レシピに忠実、生地が完璧に出来ていれば失敗は少ないものの・・・
物によってはこんな事に。

b-sippai08.jpg

熱で溶ける物、水分の多い物、入れる物体の大きい物はNG
たとえば、チョコシロップやキャラメルシロップを原液で使うのは水分なので生地に穴があく。

ドライフルーツは薄力粉をまぶして使えばOKだけど、溶けるタイプのジャムチップのような物は穴があく。
チョコレートのような熱で溶ける物は、極小の物を使う。大きいと大穴があいたり気泡が入りやすい。


その④……生地に穴があいている。

b-sippai09.jpg
卵黄生地とメレンゲがよく混ざり合ってない場合や、メレンゲがダマで残ってる部分が穴となる。
大きな空洞は、生地が馴染んでいない場合が多く、コインくらいの穴は周りが白っぽければメレンゲのダマ。

初心者の頃、混ぜ過ぎを気にしすぎてメレンゲ潰れるのを恐れ、こんな結果に。
メレンゲはあまり固く泡立てると、卵黄生地と混ぜにくいので、シフォン工程に記載してある、メレンゲの見極めをしっかりと♡


その⑤……メレンゲ潰しの常習犯!チョコ、ココア、チーズ
b-sippai10.jpg

チョコやチーズはメレンゲを潰しやすく、手際良く混ぜないと、どんどんメレンゲが潰れます。
型へ流す生地も柔らかくなり、メレンゲが潰れるとキメが荒くなります。

型へ流した時、縁に生地を貼り付けても、張り付かないケースも多々。

そうなると、そのまま生地が浮き上がっていきます。

b-sippai12.jpg

綺麗なお花割れが出来ず、そのまま浮き上がった感じ。

水分が多くてメレンゲが潰れた場合は、浮き上がった生地が垂れる事も。

浮いて来てしまったら、型から飛び出た時点で、すぐにオーブンを開け、包丁で数箇所お花割れするように切り込みを入れる。

もし垂れてしまったら、すぐにアルミホイルでガードする。

生地を入れすぎてしまうのも、垂れる原因になるので注意。

基本、型へは8分目、スプーン等で中央から縁に向けて生地を貼り付ける。

☟理想の感じ
b-sippai11.jpg


その⑥……筒部分の剥がれ方が汚い。

b-sippai13.jpg

表面は綺麗なのに、筒部分が綺麗に外せない・・・
シフォンナイフで外してると、アルミ型がだんだん擦れて吸い付きにくくなる場合が・・。
長く使ってるアルミ型だったら、手に薄力粉を乗せ、筒部分に粉をこするようにつけてから生地を入れると、綺麗に外しやすくなる・・・。

後、シフォンナイフで中央はすべらさず、上から刺すように1周やる。(シフォン工程参照)


また、他の失敗については、コメント欄よりお気軽に・・・。
私の分かる範囲でご説明しようと思います。

が、、、素人のため、私の経験上での事しかわかりません。しかもそれが正しいのかどうかもハッキリした事はわかりませんが・・・。参考までに^^


シフォンは、凄くデリケートなので、レシピに忠実に・・・←これは基本中の基本です。

スポンサーサイト

Comment

わかりやすい!
編集
底上げ、穴あき、かなりの確立でやります。
原因がわかっていなかったので、またチャレンジしたくなりました。
しかし、失敗したときもちゃんと写真とってるんですね。さすがです。
2013年05月11日(Sat) 12:29
スゲ~|゚Д゚)))
編集
おねね~ん♪

おねねんも、いっぱい失敗してるんや~Σ(゚д゚lll)
今のおねねんがあるのは、スッゴイ努力の結果なのねん!

最初から、上手に焼ける人はいない~って、
よ~くわかりやんした!
失敗の理由も書いてくれてあるので、めちゃ参考になるなる~♪

それにしても…
失敗シフォンやのに、めちゃキレイな写真やん~!
芸術じゃ!ヽ(*´∀`)ノ

2013年05月11日(Sat) 19:51
pirokoちゃん
編集
先日はどーもですぅ~♡ε(*>◡<*)з!
pirokoちゃんでも、底上げ穴あきあるの???それは意外♡^^

2年前は、失敗しても何度も焼きまくってたからね~(^^;前ブログに載せた写真ひっぱり出して来た・・・(^^;
きっと、失敗経験なかったら、何が原因かなんて分からずに終わってたかも。でも失敗ばかりしてたから、経験から生まれた改善法だわよ~。また参考にしてね^^

2013年05月11日(Sat) 21:18
もや爺~♫
編集
失敗??もぉ~何度もしたわさ~(^^;
いきなり成功してたら、ここまでシフォンにハマってないってば!
って事は、あーたとの出会いもなかったかもしれないのよ~~~笑ʅ(。◔‸◔。)ʃ

シフォン失敗から始まって、こんな風に向き合う事が出来たから、今の成功があるのよね^^
あ、シフォンもバゲットも、失敗から学ぶって大事よね!だから、失敗作でも写真もブログも全部残したいんだ!事実だもん♡猫かぶらず~素のままで♡って事で、失敗ちゃんでも私の作ったものは可愛いので記録として写真にパチリ(๑´థლ⊙)ウホッ

2013年05月11日(Sat) 21:25
これはスゴイ!
編集
BEBEさ~ん、先日は嬉しいコメントありがとうございましたぁ♥
そ、そして・・・
この内容に感動しましたよ~
まさに私の失敗例とおんなじがある!ちなみに穴あき2回やってます(汗
これで原因がばっちりわかりましたよ(涙)
BEBEさんも色んな失敗を乗り越えてきたんだなぁ、と思ったら、
やる気が出てきました\(//∇//)\
失敗してもめげずに頑張りま~す!!
2013年05月13日(Mon) 08:58
えびHANAちゃん
編集
シフォン、作り始めた頃、ホント難しい~って思ったよ~^^
失敗したからこそ、成功したくてどんどんハマってったのよね(^^;
もし、最初から上手に焼けていたら、今の私はなかったと思う♡
成功した時の感動も、まだ覚えてるしね^^
でも、また失敗もして・・・その繰り返し(^^;
次から次へ疑問が生まれ、追求してくうちに、どんどん上達するものなのね~笑
失敗の原因や改善方法がわかれば、成功の近道だもん!
シフォンケーキは材料費かからないから、いっぱい失敗しても大丈夫(^^;
めげずに頑張って~~~♪^^
きっと、何作っても失敗しなくなる時が来るよ♪^^
2013年05月14日(Tue) 01:21
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年05月16日(Thu) 09:26
鍵コメさんへ
編集
はじめまして♡
メール差し上げましたが届きましたでしょうか?
2013年05月17日(Fri) 18:43
検索してたらみつけたので…
編集
お邪魔します((。´・ω・)。´_ _))ペコ

いつもBEBE様のレシピ、ありがたく参考にさせてもらってます♪

シフォン、いつもなんですが。。。
多少の底上げがあり、逆さにして冷ました後にてっぺんの窪み?(中心部)を触ると
べちょってなっていて何でだろう。。。と思ってました。
底上げの原因はメレンゲとオーブンの癖を掴むことと分かりました♪感謝します(・∀・)♪+.゚
あとは冷ましたあとのてっぺんのべちゃ。。。
切ってしまえば気にならないのかもですが、捨ててしまうのも勿体無くて
いつもべちゃ部分からさっさと食べて美味しい部分を後で味わってますww
冷ますときに逆さにすることで、余分な水分がここに集中しちゃうのかな?とか。。。
色々考えましたが原因がわからずです。
それともこれは普通に起こることなのでしょうか。。。?

長文&いきなりの質問で申し訳ありません((。´・ω・)。´_ _))ペコ
2013年05月19日(Sun) 16:21
解りやすくてありがたいです♡
編集
こんばんは♪
久しぶりにブログ拝見したら私の失敗の原因がちゃんと解りやすく…(*^^*)前回焼く前に見れば良かった~(T_T)
前回のシフォン、失敗だったんだけど、主人の友達の家に持って行ってもらったんです。そしたら3日後に電話があって『こんなに美味しいケーキは初めてだ!!お父さんまた作ってってお願いして』って息子さんに言われたらしいです。なので今日また作りました♪底の真ん中が底上げとまでは言えませんが、外側と内側の円の間に細い円の筋が入りました。これはメレンゲなんですね…( ̄_ ̄٥)私も何度も失敗して誰にでもプレゼント出来るまで頑張りますp(^^)q
2013年05月19日(Sun) 22:20
木蘭さん
編集
はじめまして^^
ブログへの訪問&コメントどうもありがとう♡
シフォンケーキって奥が深いですよね^^
単純なケーキだけに難しいって言うか・・・(^^;
メレンゲは一番大事だけど、混ぜる工程とかオーブンとかいろんな問題がチラホラあるから、何が原因かは、自分で経験して解決してくのが一番なのだと思うけど~、
中央の湿った所は、多少あるレシピもあるけど、焼き時間や温度にもよるかもしれませんね・・・。
メレンゲが潰れてる生地でも、しっとりしすぎてしまう場合もあるし。
いろんなシフォン焼いて楽しんでください^^

2013年05月20日(Mon) 13:15
purisatiちゃん
編集
わぁ~♪差し上げた方からリクが??^^
美味しいって言ってもらえると嬉しいよね!!
私だって、今でも多少の失敗はあるのよ~~~(^^;
人にあげる時も、切ってないだけに、大丈夫かなぁ?穴空いてないかなぁ?って心配になるもん!!
作れば作っただけ進歩あるし感覚も分かってくるから、失敗恐れず~沢山焼いてね^^
失敗談は参考になってくれたのなら、良かったわ♡^^またお待ちしてます♪
2013年05月20日(Mon) 13:20
有難うございます(*´∇`*)
編集
レス有難うございます♪
すごく勇気が湧いてきました(*´∇`*)
苺のシフォンの時は上手く出来たのになんでだろう。。。とか色々考えちゃってました(●・ω・`)

やはり作ってる環境やオーブンの癖やそれぞれ違いますものね(;´∀`)
何度も作って自分のシフォンを完成させなきゃ!ですね♪

なので、今日は。。。コーヒー&チョコチップシフォンを焼いてみようと意気込んでおりますw
またBEBE様のブログ&レシピを参考にさせて頂きます((。´・ω・)。´_ _))ペコ
2013年05月20日(Mon) 19:55
木蘭さん
編集
失敗すると、なんでだろう??って疑問に思い・・・
そしてまた焼きたくなる・・・(^^;でしょ???^^
そうしてどんどんシフォンにハマるのよ~笑
美味しいし、作るの楽しいしね^^
美味しいシフォンが焼けますように♡

あ、様はNGよ~♡気軽に遊びに来てね^^

2013年05月20日(Mon) 21:06
BEBEさんへ
編集
これから週に1回シフォンケーキを焼くことにしました!
私なりの修行です^^;
昨日、基本のシフォンを焼きました。メレンゲいい感じ、と思いながらも
つい更に泡立ててしまい、「あ!やっちゃったー」と思ったら案の定、またまた空洞・・・
でも、さすがはBEBEさんのシフォン、ふわっふわっで美味しい♥
まだまだ失敗は続きそうですが、最近は成功する日を思うと楽しい日々です!!
来週もメレンゲちゃんと格闘してみます。
今日は初めてパン教室行ってきました。パン作りも楽しいですね!
明日はオーガニック料理教室、来週からは月8日間のコーヒー教室行ってきます。
BEBEさんのシフォンのおかげで他の世界も見てみようかな、という気持ちになりました。
BEBEさんに感謝感謝です!
2013年05月24日(Fri) 15:46
えびHANAちゃん
編集
えびHANAちゃん、こんばんは^^

いろいろ興味もって、作れるようになると楽しいし嬉しいよね♡
凄くいい趣味だと思う~~♡周りの人をも幸せに出来るしね^^

私に感謝なんて、とんでもない♫
きっと、そうゆう時期だったのよ♡
出来る時にこそ、いっぱい楽しんでね~~~^^

2013年05月27日(Mon) 23:33
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年06月09日(Sun) 23:34
鍵コメさんへ
編集
ありがとうございます♡そちらへ伺いました♫^^
2013年06月11日(Tue) 07:57
(^^)
編集
シフトケーキのコツ見させて頂きました(^o^)
やっぱり、卵黄生地と卵白がしっかり混ざり合ってないんですね・・・(;´Д`)
シフォンケーキは難しいですね(/_;)/~~
いい感じに焼けてた矢先のスランプなのでショック大きいです(>_<)
ちょっとシフォンは休憩してからまた挑戦したいと思います!!
2013年08月27日(Tue) 21:32
わんち★★ちゃん
編集
わんちちゃん、ブログに遊びに来てくれて有難う♡

いつも私のレシピ参考に作ってくれてありがとね♫
今まで、ずっと凄く上手に焼けてたから、突然、あんな風に生地割れしちゃってビックリしたでしょ?笑

私も、最初シフォン焼きだした時、まぁまぁ焼けてたのに、突然スランプに陥ったのが、この生地割れだったの~~(^^;
その時は、この失敗が何が原因なのか、調べても「メレンゲ」としか書いてなくて、メレンゲが何なの?どうしたらいいの?って、凄く興味深い事だった~(^^;

で、6回連続生地割れ・・・笑)

これが、私がシフォンにハマった原因なの~笑

で、メレンゲに気合入りすぎて、若干固めになってしまい、卵黄生地と混ぜ合わせた時に、ボトボトした重たい生地の時に、生地割れする事に気づいたんだ~^^(混ぜ方足りない・・)

シフォンって、凄く単純で、シンプルなケーキだからこそ、工程が凄く重要よね!
慣れちゃえば簡単なのに、失敗も多々あるのがシフォン♡

パティシエの友達も、シフォンにはスランプがあったみたいで、ある時、突然思い通りに焼けなくなる時が来るみたい・・・(^^;
私も2回ほどあったかな・・・^^

だから、こんなにシフォンにはまっちゃったんだと思うけど・・・(^^;

わんちちゃんも、一息ついて、またチャレンジしてみてね~^^
わざわざコメントもありがとう^^また気軽に立ち寄ってね^^


2013年08月27日(Tue) 22:14
私もスランプです(>_<)
編集
BEBEさん、こんにちは!
最近、上手くシフォンが焼けるようになっていたのですが、連チャンで生地割れしています。
今週はバターシフォンに挑戦しましたが、フワフワ感と味は最高だったものの側面がボコボコ。メレンゲが固いのかな。。。
もぉぉぉぉ~~と絶叫したくなる位です。
つくれぽ送りたかったのに送れず・・・悲しい。
型の流す時はいい感じでお花割れも綺麗に出来ているのに、型から取り出してみると
残念な結果になっています。
シフォンは奥が深い。とっても繊細なケーキですね。
早く失敗しらずになりたい!
そして堂々と手土産で持っていきたい!
2013年08月28日(Wed) 23:54
えびHANAちゃん
編集
とうとう来てしまったのね~笑
スランプ、あるのよ~♪
これって、今まで通りにやってても、突然へんちくりんになるから笑える(^^;
たぶん、どっかで、何かが変わったんだろうね~。
スランプの時は、成功率の高い配合のシフォンで試してみるといいよ。
配合も、使ってる食材で変わる時があるから、メレンゲが原因なのか、材料が原因なのかも分かると思う。

スランプ通り抜けると、その頃には完璧に^^
あ、私もいつまで経ってもプレ用にはドキドキよ♪カットしてないとやっぱり不安あり・・・笑
2013年08月29日(Thu) 21:17
編集
はじめまして、クックパッドで拝見させていただいてから、シフォンケーキを作る時は参考にさせていただいてます、ただ、この頃は、失敗ばかりでへこみます。
症状は、底上げと、側面に穴が空きます。
メレンゲに気をつけてますが、硬くしてもゆるくしてもダメです。
スランプですf^_^;何も考えないで焼いてたときはちゃんと焼けてたのになぁと、悲しくなりますf^_^;
2013年11月18日(Mon) 07:46
ふみふみさん
編集
ふみふみさん♡はじめまして♫
クックパッドもブログも見ていただき、どうもありがとう♡

ちょっとお出掛けしててお返事遅れてごめんなさ~い><

シフォンケーキね~~~!!私もスランプありましたよ~!!
そこそこ綺麗に焼けてたのに、急に生地が割れたり、底上げしたり。同じようにやってたつもりなのに、突然スランプになること、パティシエさんでもあるみたいですよ~。

でもね~、ある日突然、また綺麗に焼けるようになったり、そうすると何を焼いてももう大丈夫だったりするの・・・(^^;おかしいよね~笑

シフォンケーキの失敗って、ほとんどメレンゲだよね・・・。
その微妙~~なメレンゲの見極めだけなんだと思うけど・・・。
後は、最後の混ぜ方で生地の混ざり具合と、型へ流す時の生地の状態。
めげずに、頑張ってスランプ抜けてくださ~~~い♫^^

私も、今まさに、マカロンスランプ中で!!焼いても焼いても、全然思い通りにいかなくて><
シフォンの時と同じように、ちょっと手こずってます!
お互い楽しんでお菓子作りしましょうね♡^^


2013年11月20日(Wed) 17:10
お返事ありがとうございます!
編集
BEBEさん、お返事ありがとうございます!感激です♫
あれから、油がキャノーラだったことに気付き、普通のサラダ油にしましたが、今度は穴が開きました…~_~;
くやしい!
次はオーブンの温度を変えて、混ぜ方も気をつけます、いつか成功して、クックパットに、写メ付きつくれぽ書きたいです!!
がんばります!
マカロン、まだ挑戦したことありません…難しそぉ〜(°_°)すごーい!
2013年11月21日(Thu) 16:10
ふみふみさん
編集
あ~~!!油、、、キャノーラは危険でしたね~笑
普段使ってるものを使うと、最近は健康油が多かったりするから、シフォンには影響出ちゃいましたね(^^;

何シフォンを焼いたのか分からないけど、穴も開く原因はいろいろですよね~。

でも、ほとんど出来てる感だから、頑張って作ってみてね♫
レポ、、、凄く楽しみに待ってます^^

あ、マカロンも、作り出すとハマりますよ~~~~~~~♫お~そ~ろしや~~♡
2013年11月21日(Thu) 18:57
メレンゲが…
編集
こんばんわ!
クックパッドで一度レポさせて頂きました^_^
べべさんのシフォンケーキだいすです★
最近うまく焼けません…

焼いてる時は膨らむのに、冷ましてると膨らんだ分はしぼんでしまいます。
メレンゲと生地をまぜてると、緩くなって、型に生地が貼りつかない(サラサラしすぎ…)し、メレンゲと生地を混ぜたものをよーく見ると、メレンゲのつぶつぶみたいなのが見えたり…メレンゲが硬すぎるのでしょうか…?
つい最近までは側面がボコボコでした…

失敗続きで、こころが折れてしまいそうです。・゜・(ノД`)・゜・。

べべさんみたいに、綺麗な生地を作ってみたいです!
お時間がある時に、少し教えて頂きたいです^_^
宜しくお願いします!


2014年01月31日(Fri) 20:13
★ミーママ☆ちゃん
編集
ブログへコメント有難う♫^^
以前クックへのレポもどうもありがとう(*o′艸`o)

失敗続きで心が折れてしまいそう・・・・・←凄く良く分かるわ~♫
私もそんな時期、あったな~と思い出してしまったわ^^

型から出たもっこりふくらんだ部分が、多少はしぼんでしまうのは仕方ないかな・・・(^^;
しぼんだ所が気になるようなら、入れる生地の量を型7分目にすれば、膨らんだ時にちょうど型におさまるくらいになるよ。
私的には、出た部分がしぼむのは全く問題ないと思うんだけどね。柔②な生地が好きだから♫
固い生地の配合なら、出た部分もガッチリ固くしっかりするとは思うんだけど。
型内の生地のシュワふわが優先!^^

で、
型に生地が貼りつかない←これは、型へ流す時の生地が柔らかすぎてるって事だよね。
メレンゲが弱いのか、卵黄生地と混ぜ過ぎたのか・・・。
後、メレンゲを潰す材料だったのか・・・???

シフォンって単純なケーキだから、メレンゲさえ感覚つかめちゃったら、後は失敗しらずになると思う。
メレンゲの艶、腰、滑らかさ、この加減を作っていくうちに感覚で覚えて♡
す~っと持ち上げた時に根元はしっかり立ち、角は柔らかく垂れるくらい。

後は、卵黄生地との混ぜ方ね!優しくしっかり何度も混ぜて!型へ流す時の生地の状態はブログに書いてあるとおり・・・。
リボン状に流れるくらいです。それより少し重くても大丈夫だけど、シュルシュルになるまで混ぜたら、混ぜすぎかな。

何にしても、失敗はつきものだし、失敗は成功の元!
失敗して、疑問を沢山持って、そしてまたチャレンジ!
そうして焼いてくうちに、知らず知らず分かってくるものだと、、、^^

いつも作る時に、「こうゆう状態だった時、こうなった!」「メレンゲこうゆう時は、こんな感じだった」ってのを、経験から感じ取ってみてってください^^

道具もオーブンも手の加減も皆違うから、作ってくうちにマスターしちゃうよ^^

頑張って美味しいシフォン焼いてね^^


2014年02月01日(Sat) 08:22
お返事ありがとうございます!
編集
やっぱり混ぜかたが悪いのかもですね…
メレンゲ、混ぜ方に気をつけて、またチャレンジします!メレンゲの硬さはボールを逆さまにしても落ちないくらいだと、混ぜすぎですか?
これから、ミルクティーのシフォンケーキを作ろうかと思います!

分量はレモンティーシフォンの分量でできますか?蜂蜜なしで…

BEBEさんのように上達したら、またレポさせて頂きます^_^

まとまりのない文ですみません(´・_・`)
2014年02月01日(Sat) 12:46
★ミーママ☆ちゃん
編集
メレンゲの固さを、ボウル逆さまにして確認するって良く書いてあるけど、私はやった事ないわ~笑
する必要もないと思うし。ホイッパー持ち上げた時の加減で自分で見極めできるように頑張って♫

ミルクティーは、蜂蜜レモンのレシピとは別物・・・。

蜂蜜は蜂蜜なりの仕事をするので、シフォンは分量を変更しては全く違う生地になってしまうから、レシピを変更するのは失敗の原因になります~。

ミルクティーシフォンを作りたいのなら、基本プレーンのシフォンの牛乳70ccをミルクティーに変更するのだけど、100cc程の牛乳を鍋で温め、ティーパック2個入れて濃い目のミルクティーを作り、70ccに計量する。卵黄生地へティーパック1個分の葉を入れたらしっかり味がつくよ^^


2014年02月03日(Mon) 00:23
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年03月20日(Thu) 21:43
鍵コメさん
編集
作ってる時の状況を見てないので、何が原因なのか・・・はっきりした事はわかりませんが・・・
型へ流す時の生地が柔らかいと底上げする確率高いと思います。
生地が柔らかくなってしまう原因は、メレンゲが弱いとか、卵黄生地と合わせた時に混ぜすぎとか、その辺が一番重要かな~とは思います。
オーブンの温度は上げない方がいいかと思います。
どうしても、底上げが脱出出来ないのであれば、メレンゲを持ち上げた時の写真と、型へ流す時の写真を私のメールフォームから送ってくだされば、少し解決作が生まれるかもしれません・・。
でも、きっと作ってるうちに、ご自分でわかってくると思いますよ^^
シフォン作りしてる人達のほとんどが、いろんな失敗を重ねて上達されてると思いますから・・^^
頑張ってくださいね^^

2014年03月21日(Fri) 00:45
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年06月01日(Sun) 13:44
鍵コメさん
編集
鍵コメさん、はじめまして。

シフォンケーキの失敗点は、ほとんどメレンゲにあると思います。

私のレシピで作ってくださったのでしょうか?
材料や工程、焼き温度時間等、1つのレシピはすべてがレシピです。
いろんなレシピをミックスさせたりしても、失敗の原因にもなります。
配合によっての工程の仕方、メレンゲの状態、焼き時間温度も異なります。

型から出た部分は逆さにして冷ましてる間に、若干はしぼみますよ。
あまりしぼませたくないのなら、薄力粉を沢山入れて水分少ないレシピを探したら良いかと思います。安定感が出ます。が、食感はやや固めになると思いますが。

ネットリしてしまうのは、焼き時間が短いのかと思います。40分焼いても生焼けのようなら、オーブンの火力が弱いのかと思います。
1番の原因は、やはりメレンゲが弱くて、水分と粉の分量に負けちゃってるのかな・・。
何度も失敗して分かってくるのがシフォンケーキだと思うので、楽しんで作ってくださいね^^




2014年06月02日(Mon) 07:28
すばらしい!
編集
はじめまして(^_^)
ここまで失敗をさらけだせるとは
凄いです

私もブログしてますが
キレイなところしか乗せてませんでした

知り合いが
シフォンケーキが
生焼けになるど不思議な事をいうので
検索してたら
こちらにたどり着きました

原因はなんなのでしょうね?(^^;

オーブン機能がこわれてるのでは?
ってのしか見つかりません

お邪魔致しました
2014年09月16日(Tue) 03:35
まなさんへ
編集
はじめまして♫(*o′艸`o)
お恥ずかしい写真を多々おみせいたしました・・・笑)
シフォンケーキにはまったのは、こんなに沢山失敗したからですぅ~(^^;
でも、原因追求してくと、とても面白く、楽しくシフォンケーキ作りが出来ました^^

お友達、生焼けになってしまうとの事ですが・・・
レシピはどんな配合なのかな?
原因は、水分が多すぎる、メレンゲが柔らかすぎる、オーブンの熱が弱い、焼き時間が短い・・

オーブンの温度を上げたり、時間を長くしても生焼けなのだったら、メレンゲが弱く潰れてるって事でしょうね・・・。

いろんなレシピがあって、混合しちゃうと失敗の原因にもなるかと。
1つのレシピには、その配合に合った焼き時間も設定してあると思うので、例で言うなら、私のレシピの配合で30分しか焼かなかったら、生焼けです。

メレンゲは、その方の立て方を見てないので、それが原因かも判断できませんが、いろいろ試して、美味しいシフォン焼けるまで頑張って!ってお伝えくださ~い♫

コメント、どうもありがとう^^
2014年09月16日(Tue) 08:29
まなさんへ
編集

ブログ放置しててごめんなさい。
お返事遅くなり、ほんと申し訳ありません。

生焼けは解決できましたか?
焼き加減はご利用のオーブンの違いでもありますよね。

いろんなレシピを混合してしまうと、配合にあった焼き時間等があるので、
慣れてくるまでは、1つのレシピに忠実に作られた方がいいかと思います。
2015年06月22日(Mon) 06:47












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。