***Substantial days*** 2013年11月

***Substantial days***

パンとケーキ作りが大好きです。
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

三本クープのむっちりバタール

もう、ずーーーーーっと焼いてきた、むっちりバタール。

成形の段階で、伸びちゃうと4本クープにしたりして、でもむっちり成形になり、3本クープを入れると、絶対に真ん中クープだけが開かない・・・ずっとそんな感じだったけど・・・


なぜか!今日はまぐれにも、3本クープが成功した!

端は、カイザーの真似して細くしてみた。

        b20131129a.jpg

先っちょとんがらせるのは、もう少し細長いバゲの時にしよう・・・(^^;

エッジも、今までで一番出たし、クープもしっかり開き、中の生地も盛り上がってた。

で、、、まだ焼きたてだったけど、すぐにカットしたくて切ってみる。

かなり切りにくかったけど・・・・・(^^;

        b20131129b.jpg

表面ばバリっと、中はもっちりみずみずしくて、、、ホントめちゃめちゃ美味しく焼けた!


バゲ焼き出して2年・・・。

最近はなんとかやっと形になって来てる・・・。



最初の頃、、、1次発酵は何度で何分?倍ってどれくらい?成形ってどうやる?ホイロってどれくらい?クープどうやって入れる?
焼く時、何度?スチームは?

みたいな、、、何から何まで分からない事ばかりだった。

焼いてるうちに、少しずつ分かるようになってきたけど、やっぱりバゲって、シンプルだからこそ、その時の状態で全然違う物が焼けたりする・・・。

いろんな人に教えてもらい、本やネットも調べたり、自分自身凄くバゲットと向き合った・・・。

でも、、、ホント、もう独学では無理だ!ってとこまで来た時、今のパン教室の先生と出会い、バゲットのレッスンをしていただき、1次発酵の見極め、成形の仕方、クープの入れ方も、ホイロも、焼きも、

やっぱり、目で見て、教えてもらう事って、凄く勉強になった!!!

そして、やっぱりオーブンの違いにはビックリした!

同じように焼いてても、焼き具合が全然違う!

ビストロにしてから、理想としてたエッジが出始め、やっと今に至る・・・。

季節や室温、湿度も大切だし、もちろん成形も発酵も!やっぱり全てがうまくいってはじめて納得できるバゲが焼けるんだな~~~~~~~。とつくづく思った。

そして、経験も必要って事も。


また、食べたくなったら焼こっと♫^^

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。